【稲城市】自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

稲城市内で「牛100%のもつ煮」を自動販売機で販売しているとうかがい、自動販売機で出会うミステリアスなお買い物が大好きな筆者は早速その場所へ行ってきました。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

その自動販売機は、稲城大橋通り沿いにあり、車窓や自転車からも確認することができました。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

そして早速購入しました!

牛100%のもつ煮「すぐろのもつ煮」は、1000円(税込)で販売されていました。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

ビニールに包まれた筒状の商品の中がどのようなものなのか、外出先では、まだ確認ができません。高まる気持ちを落ち着けて一旦帰宅します。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

さて、開封します!

筒の中には、100グラムずつ個装された「すぐろのもつ煮」2パックが入っており、筒の裏側にレシピが掲載されていました。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

電子レンジか湯煎を行うことで完成できるそうですが、おすすめは「湯煎」ということでしたので、沸騰してから弱めの中火で5分程度温めました。

今回盛り付けたのは1パック分(100g)です。これだけでもしっかりしたボリュームに感じました。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

おうちにあったネギや豆苗を飾り付けて、いざ実食!

いろいろな部位の「もつ」が入っていますね。そして、トロットロの食感です。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

「もつ」自体をに崩さずに、きれいな形をキープしたまま、このとろける食感をどうやって出すのだろう?と感動しました。

そして味噌仕立ての素朴な味付けは「もつ」の持つ特性を引き出していました。

かなり本格的な味わいはお酒との相性も抜群です。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

今回購入した「すぐろのもつ煮」は、昭和50年創業の牛もつ肉の仲買卸問屋「須黒商店」が「もつ」を仕入れ、「共栄畜産」が加工を行っているとのことです。

東京中央食肉市場内で上質な「もつ肉」をその日のうちに丁寧に処理。その上野菜など傘増し具材は入れずに「もつ肉だけ」で仕上げている点も専門店ならではのこだわりのようです。

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

自動販売機で出会った「すぐろのもつ煮」ですが、売り切れていることも多いようです。(実は筆者もリベンジしました)

自販機で買ってみたら本格的でビックリ!「牛100%のもつ煮」の自動販売機が稲城市内に登場していました!

そのため、売り切れか、販売中か車窓から確認できるように、補充の際にのぼりを立て、売り切れ後はのぼりをしまうようにしているそうです。(すぐろのもつ煮自販機Facebook参照)

もし、販売している機会にめぐりあえたなら、ぜひおためしください♪

※情報のご提供ありがとうございました!

すぐろのもつ煮自販機はこちら↓

2022/08/03 06:48 2022/08/03 06:48
さはこお

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ多摩市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集