【多摩市・稲城市】どうなる台風14号今出来ること・まとめ

台風が温帯低気圧に変わっても警戒を

台風14号は、2020年10月10日、西日本と東日本に近づく見込みです。

台風の北上に伴って西日本と東日本の太平洋側や伊豆諸島を中心に大雨になるおそれがあるほか、暴風や高波にも警戒が必要です。

早朝ラッシュに影響か?

※イメージ画像

上陸の可能性は低いものの大気は非常に不安定で10月10日〜11日にかけ関東甲信越では大雨のおそれがあるようです。11日午前0時にかけての24時間に降る雨の量は、関東甲信で140ミリと予想されているそうです。

京王相模原線一時運転見合わせ

※イメージ画像

(ソース:気象庁

各交通機関の反応は?

京王電鉄 
10月10日0:30時点、京王電鉄HPで [台風14号接近の影響により、10月10日(土)から11日(日)にかけて、列車の遅れや運転見合わせが発生する場合がございます。 今後の気象情報や運行情報にご注意ください。]とアナウンスされていました。

小田急電鉄
10月10日0:30時点、小田急電鉄HPで[台風14号接近に伴い、10月10日(土)夜から10月11日(日)朝方まで、風雨の影響による運転の見合わせ等が生じる場合があります。気象情報、交通情報等をご確認いただくとともに、お時間に余裕を持ってご利用いただきますようお願いいたします。]とアナウンスされていました。

JR東日本
10月10日時点、JR東日本HPで[台風14号の影響により、外房線と久留里線の一部区間で、10日(土)の夕方以降に運転を見合わせる可能性があります。 なお、外房線、久留里線については、11日(日)まで影響が残る可能性があります。 今後の気象情報や運行情報にご注意ください。(10月9日16時30分現在)]とアナウンスされていました。

台風19号通過後の多摩川河川敷・一ノ宮公園

※写真は台風19号通過後の多摩川河川敷・一ノ宮公園

大雨や台風による災害は毎年発生

ハザードマップで危険箇所をチェック

【稲城市】いなぎハザードマップ 風水害・土砂災害

【多摩市】多摩市洪水・土砂災害ハザードマップ

台風19号・台風前の備蓄品購入殺到雨や風が強くなる前に、家屋の補強などの対策を

雨が降ったり、風が強くなったりする前に、窓や雨戸はしっかりと閉め、必要に応じて補強しておくことも大事です。

台風前のベランダ掃除重要

※イメージ画像

そして忘れがちですが、側溝や排水溝は掃除して水はけをよくしておくことも重要です。枯葉や桜の花びらが欄干に溜まったままになっている場合も。雨が降る前に取り除いておきましょう。

風で飛ばされそうなものは飛ばないように固定したり、家の中に格納したりするなど、家の外の備えをしておきましょう。

雨や風が強くなってからでは、外での作業は危険です。

台風前の備蓄品

※イメージ画像

市区町村から避難準備・高齢者等避難開始の発令があったときは、いつでも避難を開始できるよう準備するとともに、危険を感じたら自主的に避難を開始しましょう。特に、高齢者や子どものいる家庭など避難に時間を要する家庭では早めに避難することが重要です。

【多摩市】多摩市役所ホームページ

【稲城市】稲城市役所ホームページ

持ち出し品の一例もご参考になさってください↓

食料品日用品医療品貴重品・お金衣類その他
飲料水ナイフマッチやライター救急医薬品現金(小銭も)下着防災ずきんやヘルメット
乾パンやクラッカー懐中電灯使い捨てのカイロ常備薬預金通帳タオル予備の眼鏡
レトルト食品ティッシュマスク印鑑寝袋地図
インスタント食品水筒筆記用具紙おむつ健康保険証雨具
缶詰缶切りごみ袋生理用品身分証明書軍手
哺乳瓶ラジオロープ
粉ミルク電池

(参照:気象庁パンフレット「大雨や台風に備えて」

2020/10/10 06:00 2020/10/10 07:32
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集