【多摩市】そろそろ温うどんが恋しい!多摩うどん ぽんぽこの「とり天うどん」でポカポカ時間♪

秋も深まり、そろそろ温かいうどんが恋しい季節です。

今回は、地粉を使用した噛み応えのある食感が特徴の「多摩のうどん」を堪能できる、多摩市 聖ケ丘の「多摩うどん ぽんぽこ」に立ち寄りました。

そろそろ温うどんが恋しい!多摩うどん ぽんぽこの「とり天うどん」でポカポカ時間♪

来る寒い時期に人気の逸品「とり天うどん」(780円・税込)を注文しましたよ!

揚げたての大きな舞茸の天ぷらと、春菊の天ぷらが立体的に配置され到着した「とり天うどん」。

まずは、だし汁に沈む前にサックリ感を堪能したいところです♪

そろそろ温うどんが恋しい!多摩うどん ぽんぽこの「とり天うどん」でポカポカ時間♪

出汁はかつおの効いた関西風。こしのある多摩うどんは、温かい出汁によく合います。

そろそろ温うどんが恋しい!多摩うどん ぽんぽこの「とり天うどん」でポカポカ時間♪

そして、衣はサクッと、中はしっとり揚げたメインの「とり天」は、「どうしたらこんなに柔らかジューシーに揚げられるのか?」とお店の方に聞きたくなるような絶品です。

到着した時は、入っているとり天は2枚だと思っていたのですが、なんと下からもう一枚!

合計3枚も入っており、とても食べ応えのある一品でしたよ!

そろそろ温うどんが恋しい!多摩うどん ぽんぽこの「とり天うどん」でポカポカ時間♪

ちなみに「多摩うどん ぽんぽこ」では、麺の量を大(400g)、中(300g)、小(200g)の中からオーダーすることが出来ます。

お腹いっぱい食べたい方は、大(400g)で注文すると良いかもしれませんね♪

多摩うどん ぽんぽこはこちら↓

2022/11/16 06:48 2022/11/16 06:48
さはこお

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ多摩市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集