【多摩市】多摩市の地粉ブレンド麺が美味しい『多摩うどん ぽんぽこ』

暖かい”うどん”が恋しい冬が近づいてきましたね。そんな時期にピッタリな聖ケ丘のうどん店『多摩うどん ぽんぽこ』へ行ってきました。店名は多摩にゆかりある映画「平成狸合戦ぽんぽこ」を由来としているそうです♪今回は冬限定の「とり天うどん」(¥750)を頂きました。うどんは多摩市の地粉をブレンドした特製で、程よい噛み応えのコシが特徴です。昆布、鰹の効いた関西風の出汁がたっぷりかけられていました。具材は、とり天、舞茸の天ぷら、春菊の天ぷらです。特にとり天で使用されている鶏のささみがしっとりジューシー!「どうしたらこんなに美味しく揚げられるのだろう?」とお店の方にコツを伺いたくなる程の感動の食感でした。舞茸の天ぷらも大きなものが2つ入っており、こちらも贅沢です!ちなみに『多摩うどん ぽんぽこ』のうどんメニューは麺量を大(400g)中(300g)小(200g)の中から選ぶことができる上、なんとお値段は同じです。そしてお茶と一緒に付いてくるお茶菓子のサービスも『多摩うどん ぽんぽこ』の楽しみの一つ。
このお茶菓子は購入することが可能で、その他、うどん等様々なテイクアウト商品の販売されてます。中でも「ぽんぽこ特製あげ玉」が大変人気だとのことです。多摩うどん ぽんぽこ』はこちら↓

2020/11/17 07:00 2020/11/17 08:02
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集