【多摩市】濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

聖蹟桜ヶ丘駅東交差点付近に「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」が、2022年9月15日にオープンしました。

早速オープン初日に、「中華そば 鶯」に立ち寄りましたのでレポートします!

濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

「中華そば 鶯」の外観は、木目調の看板と緑色の暖簾(のれん)とシンプルな雰囲気です。

上州地鶏スープや、産地直送の金目鯛を使用した塩スープの中華そばが提供されている「中華そば 鶯」では、半熟鶏だし親子丼や、炙り肉丼などの丼モノも提供されていました。

濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

そして「中華そば 鶯」は、上州地鶏指定店認定制度で認定を受けたお店なのだそうです。お店の中に認定証が掲示されていました。

濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

今回は上州地鶏の丸鶏を大量に使用して作ったという「特製中華そば」(1050円・税込)を注文しました。

チャーシュー、穂先メンマが倍量になる上に、半熟味玉も付いてくる「特製中華そば」は、なんと別皿で盛り付けられていました。

昼間でなければビールを飲みながら、別添えのトッピングをツマミにしたいところですね♪

濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

さて、透き通った醤油系のスープは、見た目以上に濃厚な味わい。

上州地鶏のうまみがとても強く感じられます。細めの麺はプリッとした絶妙な歯ごたえを感じました。

濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

トッピングされたチャーシューは豚と鶏の2種類が入っていましたが、鶏の方はほんのり柚子の香りを感じるしっとりとした味わいです。

特製中華そばを選んだため、もう一枚ずつチャーシューを堪能できたのは大正解でした。

濃厚な上州地鶏スープがたまらない!9月15日にオープンした「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」の中華そば!

お店の方にうかがったところ、多摩市永山の「鴨と上州地鶏 中華そば 獅」は姉妹店とのことでした。

「鴨と上州地鶏 中華そば 獅」でいただいた「特製金目塩そば」のレビューをこちらの記事に書いています↓

【多摩市】『鴨と上州地鶏 中華そば 獅』が京王永山改札口北側にオープン!早速行ってきました♪

これからは永山だけでなく聖蹟桜ヶ丘でも、上州地鶏スープや金目鯛の塩スープの中華そばが楽しめるということのようです♪

「地鶏と金目鯛 中華そば 鶯(うぐいす)」はこちら↓

2022/09/16 06:01 2022/09/16 12:16
さはこお

お腹を空かせている地域の子どもたちに食事を!まちなか給食のクラウドファンディング実施中!

号外NETゲームポータルです

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ多摩市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集