【稲城市】レジェンドが稲城中央公園に集結!「自転車ロードレース レガシーサイクリング」が開催されました!

2022年7月30日(土)、東京2020オリンピック・パラリンピック1周年を記念して「自転車ロードレース レガシーサイクリング」が開催され、東京都 府中市の武蔵野の森公園から、静岡県 小山町の富士スピードウェイまでの114.6㎞の行程をオリンピックや、自転車ロードレースにゆかりある選手が走りました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

「自転車ロードレース レガシーサイクリング」では、各所にエイドステーションが設けられ、選手と触れ合うことのできるイベントが開催されておりました。

【稲城市・多摩市】東京2020オリンピック・パラリンピック1周年記念 自転車ロードレースレガシーサイクリングが実施されます!

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

稲城市では、稲城中央公園がエイドステーションとなっており、スタートから最初の休憩スポットとして選手らが立ち寄りました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

稲城市のサイクルレガシーモニュメント「オネカン戦士稲城ペダリオン」前で集合写真を撮影しました!

今回は、東京2020オリンピック日本代表メンバーの増田 成幸さんや、北京パラリンピック日本代表 金メダリストの石井 雅史さん、ツール・ド・フランスに出場した今中 大介さん、ソウルオリンピック日本代表の鈴木 光広さんなどレジェンドが集っており、稲城中央公園内でファンのサインに応じるなど交流しました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

そしてこの日は、ロードバイクにゆかりのある選手も参加していました。自転車競技を題材にした少年漫画作品「弱虫ペダル」の作者である渡辺 航さんの姿もありました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

そしてレーシングドライバーとして知られ、ジャパンサイクルリーグのチェアマンである片山 右京さんも参加していました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

レガシーサイクリングに参加していたスケート・自転車競技のオリンピアンで、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の元会長の橋本 聖子さんは、東京五輪の経験を一過性にすることなく、レガシーとして次世代に継承するため、今後も取り組みを続けていくと会場で語っていました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

そしてイベントを盛り上げるMCは自転車の造詣が深い、安田大サーカスの団長 安田さんが務めていました。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

「自転車ロードレース レガシーサイクリング」は、タイムや先着順を競うレースではなく、オリンピアン等の自転車ロードレース経験者や現役選手がオリンピックロードレースコースをグループで交通法規に準じて走行するイベントでした。

自転車ロードレース レガシーサイクリングで稲城中央公園に立ち寄った選手たち

終始なごやかな雰囲気のイベントは、普段見ることができないリラックスした表情の選手を見ることができる、ファンにとってもプレミアムなひとときであったのではないでしょうか?

稲城中央公園はこちら↓

2022/07/31 06:48 2022/07/31 12:18
さはこお

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ多摩市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集