【多摩市】多摩市で過ごした思い出の一枚を応募しませんか?写真展〈Memories of Tama city〉の作品募集が始まっております♪

2021年11月1日(月)に多摩市は市政50周年を迎えます。これを記念して現在小田急・京王永山駅直結のグリナード永山では、多摩市で過ごした思い出の写真を募集し、その写真を一堂に展示するイベントを企画しているそうです。

多摩市で過ごした思い出の一枚を応募しませんか?写真展〈Memory of Tama city〉の作品募集が始まっております♪

※ご提供写真

現在、一般の方から写真作品を公募中!

そこで現在、写真展に展示する一般の方からの写真を募集しているそうです!

応募作品の条件のひとつに「多摩市での暮らしのワンシーンで人物が主体となっている写真」と表記されているのですが、まだ小さかったお子様の写真や、昭和・平成の時代にがむしゃらに働いていた頃のお父さんの写真など、どんな写真が集まるのか今から大変楽しみですね!

多摩市で過ごした思い出の一枚を応募しませんか?写真展〈Memory of Tama city〉の作品募集が始まっております♪

※ご提供写真

以下に詳しく応募条件を掲載します↓

応募作品の条件
・多摩市での暮らしのワンシーンで人物が主体となっている写真。
・著作権、写っている人物の肖像権など、権利の侵害につながらないこと。
・他の写真展やコンテストに応募されていないこと。
*応募はお一人様1作品限りとさせていただきます。
*主催者が不適切と判断した写真は失格とさせていただきます。
*組み写真、合成写真、特殊な形にトリミングした写真はご応募いただけません。
*ご応募いただいたプリントは後日、ご返却いたします。

そして、応募方法です↓

応募方法1【グリナード永山2階コイデカメラにご持参】 
プリントされた写真、または画像データをグリナード永山2階のコイデカメラにご持参。
その際、店頭にて思い出写真応募票にご記入いただき、店舗のスタッフさんが作品を預かるそうです。
ちなみに応募票を事前にダウンロードすることもできるので、ご記入のうえご持参いただいてもOKとのこと。
なお、応募票は館内ラックにも設置してあるそうです。
応募方法2【画像データをメールで送信】 
画像データと、ダウンロードした思い出写真応募票に必要事項をご記入のうえ、併せて添付して、サイト内に記載されたメールアドレス宛に送信してください。

なお、応募受付期間は2021年9月18日(土)~2021年10月10日(日)とのことです。

多摩市で過ごした思い出の一枚を応募しませんか?写真展〈Memory of Tama city〉の作品募集が始まっております♪

※ご提供写真

賞の選定と商品について

応募いただいた写真から各賞を選定、受賞者にはグリナード永山お買物券5,000円分を進呈するそうです!

そして、賞に選定されなかった方にもグリナード永山お買物券1,000円分を進呈するとのこと!

しかも展示したパネルは、展示終了後ご応募の方に進呈されるそうです♪

パネルが進呈されるだけでも、大きな記念になりますね!

作品展は10月16日(土)~11月14日(日)

応募された作品は、写真展〈Memories of Tama City〉として2021年10月16日(土)~11月14日(日)まで、グリナード永山2階の特設会場で展示されるそうです。

ご応募作品は拡大プリントのうえパネルにマウントし展示するそうです。

応募多数の場合、事務局にて展示作品を選定するとのことです。なお、スペースの都合上、48作品を上限として展示するとのこと。

みなさん写真展の展示を目指してふるってご応募下さい♪

グリナード永山はこちら

2021/09/14 06:48 2021/09/14 06:48
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集