【多摩市】名喫茶の灯、再び「コーヒーハウス ケトルドラム」が再開店します

聖蹟桜ヶ丘に嬉しいニュースが舞い込んできました♪名喫茶の灯再び「コーヒーハウス ケトルドラム」が再び開店します昭和58年に創業し、昨年2020年11月に惜しまれつつ閉店した喫茶店「コーヒーハウス ケトルドラム」が、後任者に引き継がれ、2021年4月30日に再オープンすることになりました。名喫茶の灯再び「コーヒーハウス ケトルドラム」が再び開店します今後は木曜日・金曜日・土曜日にお店を開けられるとのことで、先代店主から受け継いだメニューを守りながら、これからもホッとする空間を提供していきたいとのことです。名喫茶の灯再び「コーヒーハウス ケトルドラム」が再び開店しますそして新しい試みとして、電子ピアノとギターを店内に配置して、気軽に演奏を楽しめる音楽が溢れる空間になるとのこと。 名喫茶の灯再び「コーヒーハウス ケトルドラム」が再び開店しますそして歌集や、旅の本、文芸書など味のある視点の本を出版されている福岡県の出版社「書肆侃侃房」の蔵書が店内で読めるそうです。名喫茶の灯再び「コーヒーハウス ケトルドラム」が再び開店します美味しいコーヒーと音楽、そして新しい視点の本に出会えるお店になりそうですね♪

新しくケトルドラムのホームページもオープンしていたので、そちらもぜひご覧ください。

コーヒーハウス ケトルドラムはこちらです↓

※数々の方からのご情報提供ありがとうございました

 

2021/04/30 07:28 2021/04/30 07:28
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集