【稲城市】『なか卯』で、いくら丼が食べられる?!♪贅沢天然大粒「いくら丼」を食べてきました♪

「あの、なか卯で、いくら丼が食べられる?!」と伺い、丼ぶりと京風うどんの『なか卯』へ。2020年12月17日に発売になったばかりの【贅沢シリーズ・いくら丼】を頂いてきました!『なか卯』で、いくら丼が食べられる?!♪贅沢天然大粒「いくら丼」を食べてきました♪北海道など旅先で頂く、いくら丼。贅沢な食材”いくら”を口いっぱいに頬張る幸せに勝るものは中々ありません。

あの幸せを今なら『なか卯』で堪能できます。

今回注文したのは、【贅沢シリーズ・いくら丼】並盛り¥790です。赤くキラキラ輝く”いくら”ですが、結構たっぷりと入っていました。『なか卯』で、いくら丼が食べられる?!♪贅沢天然大粒「いくら丼」を食べてきました♪しょうゆ漬けされた”いくら”の味わいは濃厚で、あつあつご飯との相性も抜群です♪

もっと食べたい方は大盛¥1000、豪快盛¥1800もあるそうです。ちなみに小盛は¥690なのだとか。

ちなみに”いくら丼”もテイクアウトが可能だということです♪『なか卯』で、いくら丼が食べられる?!♪贅沢天然大粒「いくら丼」を食べてきました♪いくら丼だけでも十分豪華なのですが、同時発売の品に、「いくら・極上盛あわび丼」¥1200~というものもあるそうです。こちらは年末年始の自分へのご褒美に、一人でこっそり頂きたい一品です。

ちなみに稲城市では南多摩駅付近の『なか卯稲城南多摩店』で、頂くことができます。『なか卯』で、いくら丼が食べられる?!♪贅沢天然大粒「いくら丼」を食べてきました♪今年は遠いところへ出かける機会がありませんでしたので、なか卯へ行けば”いくら丼”で旅気分を味わえるというのは、とても嬉しいことですね!

なか卯稲城南多摩店』はこちら↓

 

2020/12/20 08:00 2020/12/20 08:00
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集