【多摩市・稲城市】稲城市2名/多摩市で1名陽性者を確認・7月29日発表の東京都新型コロナウイルス陽性者発生状況

東京都から2020年7月29日 20:30時点の新型コロナウイルス陽性者発生状況、及び自治体ごと(区市町村別)の陽性者数が発表されました。

新型コロナのイメージ画像

※イメージ画像

東京都の新型コロナウイルス陽性者発生状況
(2020年7月29日 20:30時点)
・新規陽性者数:250名
・そのうち感染経路が不明の方:162名
・これまでの都内陽性者総数:11861名
・検査実施件数 (7月26日1094名)
・この日報告された都内の死亡者数:1名
・これまでの東京都死亡者総数:329名

東京都では7月29日、新たな陽性者が250名であったことが発表されました。そのうち30代以下の割合は約67%、40~60代の割合は約28%でした。この日都内で1名の死亡が確認され、重症者数も昨日から3名増加しております。

東京都の新規陽性者数推移とPCR検査数
新規陽性者数PCR検査件数※2
7/27(月)1317/24実施:1556件
7/28(火)2667/25実施:3186件
7/29(水)2507/26実施:1094件
7/30(木)367
7/27実施:6113件
7/31(金)4637/28実施:5665件
8/1(土)4727/29実施:5314件
8/2(日)2927/30実施:5156件
8/3(月)2587/31実施:5510件
※2:PCR検査から結果が出るまでは3日程度要するため、検査日と陽性と判定された結果報告数は一致するものではないそうです。

東京都が自粛緩和に向け挙げている7つの目安項目について、モニタリング指標を発表しています。

東京都発表の新たなモニタリング指標
2020年7月29日現在
【感染状況】感染が拡大していると思われる
①7日間移動平均新規陽性者数 258.1名
※7日間移動平均で算出。

②#7119(東京消防庁救急センター)における受診相談窓口 相談件数 95.6件
※7日間移動平均で算出。報告日前日の数値であり、土曜日、日曜日、祝日は更新しない

③新規陽性者における接触歴等不明者 154.0名

※7日間移動平均で算出

新規陽性者における接触歴等不明者増加比118.9 %
※7日間移動平均で算出

【医療提供体制】体制強化が必要であると思われる
④PCR検査の陽性率 6.5 %(検査人数3140.7名)
※7日間移動平均で算出。告日前日の数値であり、日曜日、祝日は更新しない
⑤緊急医療の東京ルールの適用件数 45.3件
※7日間移動平均で算出。報告日前日の数値であり、土曜日、日曜日、祝日は更新しない
⑥入院患者数 1106名
病床確保(1000床→2800床)
重症患者数 22名
病床確保レベル1(100床)
(速報値として公表するものであり、後日修正する場合があるそうです。)

(→東京都ホームページ

稲城市2名・多摩市で1名陽性者を確認

東京都防災ホームページによると、稲城市で2名、多摩市で1名新たに陽性者を確認されました。そして今日から各市区町村の既に退院された方の人数も公表され、稲城市の陽性者総数20名のうち15名が既に退院され、多摩市も陽性者総数55名のうち43名が既に退院されています。(2020年7月28日時点)

多摩市・稲城市各市の新型コロナ陽性者数と退院者数
多摩市陽性者総数(多摩市退院者数)※1稲城市陽性者数(稲城市退院者数)※1
7/27(月)54-18-
7/28(火)55(43)20(15)
7/29(水)55(43)21(16)
7/30(木)58(45)21(16)
7/31(金)63(47)24(16)
8/1(土)65(47)27(18)
8/2(日)66(49)27(18)
※1:退院者数は感染者の内、既に退院(療養期間経過を含む)及び死亡された方の累計数

※イメージ画像

国内の新型コロナウイルス感染による死者数が1000人を超える

国内の新型コロナウイルス感染者発生状況は以下の通りです。
この日、3名の死者が確認され、そのことにより日本国内の新型コロナウイルス感染による死者数が1000人を超えました。

国内における新型コロナウイルス感染者発生状況
(2020年7月29日0:00時点)
・新規陽性者:981名
・これまでの国内感染者総数:31901名
・入院患者数:7379名
・重症患者数:81名
・この日報告された国内の死亡者数:3名
・これまでの国内における死亡者総数:1001名

(→厚生労働省HP

 

2020/07/30 03:22 2020/07/30 03:22
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら