【多摩市・稲城市】稲城市で新たな感染者1名を確認・5月20日発表の国と東京都の新型コロナウイルス感染者発生状況

東京都から2020年5月20日18:30時点の新型コロナウイルス感染者発生状況、及び自治体ごと(区市町村別)の感染者数が発表されました。

stay at home 私たちにできることを

※イメージ画像

東京都の新型コロナウイルス感染者発生状況
(2020年5月20日18:30時点)
・新規感染者数:5名(昨日5名)
・そのうち感染経路が不明の方:0名(昨日3名)
・これまでの都内感染者総数:5,075名
・この日の感染経路不明の方の割合:0%
・入院患者数:749名(重症患者数:44名)
・新規PCR検査実施人数:48名(2020年5月19日時点)
・東京都でのPCR検査の陽性率:1.9%(2020年5月19日時点)
・この日報告された都内の死亡者数:3名
・これまでの東京都死亡者総数:247名

(→東京都防災ホームページ

続いて国内の新型コロナウイルス感染者発生状況は以下の通りです。

国内における新型コロナウイルス感染者発生状況
(2020年5月20日12:00時点)
・新規感染者:31名(昨日30名)
・新規PCR検査実施人数:2602名
・これまでの国内感染者総数:16,385名
・入院患者数:3,165名(前日比: -391名)
(重症患者数:210名)
・この日報告された国内の死亡者数:8名
・これまでの国内における死亡者総数:771名

(→厚生労働省HP

東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏4都県と北海道は緊急事態宣言解除を見送りへ

新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言が続く8都道府県について、大阪、京都、兵庫の近畿3府県で解除する方針を固めたと政府筋が5月20日明らかにしており、本日5月21日に政府の諮問委員会に諮った上で安倍首相が自粛緩和に向け総合判断するとみられます。
一方で東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏4都県と北海道は解除を見送り、来週半ばごろに再度見極める考えとみられ、決定内容に注目が集まります。

感染予防

※イメージ画像

稲城市で19日、新たな感染者1名を確認

東京都防災ホームページによると、稲城市で新たに感染者が1名確認されました。
そのため稲城市の感染者総数は12名へ、多摩市は昨日と同様感染者総数は37名のままです。(2020年5月19日時点)
多摩地域など23区外の市町村で5月16日から18日までの3日間、新たな感染者の発生がありませんでしたが、ここにきて新たな感染者が発生しております。

・稲城市の感染者総数は12名(昨日11名)
・多摩市の感染者総数は37名(昨日37名)

自治体ごと(区市町村別)の感染者数は以下のとおりです。

都内の区市町村別新型コロナウイルス感染者数
(2020年5月19日時点)
<23区>
・千代田区43名・中央区112名・港区309名・新宿区400名・文京区93名
・台東区172名・墨田区147名・江東区220名・品川区185名・目黒区163名
・大田区241名・世田谷区457名・渋谷区176名・中野区223名・杉並区249名
・豊島区142名・北区97名・荒川区79名・板橋区139名・練馬区244名・足立区151名
・葛飾区132名・江戸川区140名
<市町村>
・八王子市42名・立川市14名・武蔵野市17名・三鷹市28名・青梅市6名
・府中市70名・昭島市9名・調布市35名・町田市53名・小金井市17名
・小平市18名・日野市20名・東村山市13名・国分寺市12名・国立市6名
・福生市1名・狛江市22名・東大和市6名・清瀬市15名・東久留米市15名
・武蔵村山市2名・多摩市37名・稲城市12名・羽村市5名・あきる野市7名
・西東京市46名・瑞穂町1名・日の出町0名・檜原村0名・奥多摩町0名
・大島町0名・利島村0名・新島村0名・神津島村0名・三宅村0名
・御蔵島村1名・八丈町0名・青ヶ島村0名・小笠原村0名
・都外202名、調査中24名

※5月20日時点で調査完了したものを更新しているそうです。今後の調査状況により、数値は変更される可能性があるとのこと。

2020/05/21 00:00 2020/05/21 00:25
さはこお
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら