【稲城市】稲城長沼で樽ヌーヴォーを楽しむ?!いなぎボジョレー音楽祭が開催されました!

稲城長沼駅前のいなぎ発信基地ペアテラス周辺&いなぎペアパークでいなぎボジョレー音楽祭が開催されました!
この日のために、11月21日(木)に解禁されたばかりの”樽のボジョレーヌーヴォー”も会場に到着していましたよ!いなぎボジョレー音楽祭
2019年11月23日のボジョレー音楽祭当日、昨日から降り止まぬ雨とは裏腹に、とっても陽気な歌声で祭りがスタートしました。いなぎボジョレー音楽祭会場には樽詰めヌーヴォーなど3種類のヴィラージュが出品されていました。いなぎボジョレー音楽祭そして、ワインに合うグルメも目白押し!
稲城市内の人気イタリアン・オルトラーナは「モツの赤ワインとトマトの煮込み」、洋食の名店いなぎsatoyamaキッチンは、おなじみの「オムライス」など。
そして、ワインが飲めない方にも嬉しいジジのしっぽによる「ブレンドコーヒー」、ワインと甘いもののマリアージュにはオリオンが岩手名物ずんだがたっぷり入ったクレープを出品していました。いなぎボジョレー音楽祭そして会場の音楽には、稲城市内で活躍される【稲城市民オペラ】の皆さんが時折クスッと笑える楽しい演目と美しい音楽を披露されていました。ガンダム前のカルメン・ハバネラ!というのも、妙に説得力のある絵図であったり、素敵なロケーションでしたよ♪いなぎボジョレー音楽祭ちなみに普段はホールで市民オペラ団として活躍されているそうで、2020年5月に大舞台が決定しているそうです!いなぎボジョレー音楽祭そして「日本のポップカルチャーを世界に発信!」と稲城市で結成されたPOP CULTURES TOKYOによる「アニソンベストテン」では、稲城市観光大使でもある”りゅうせいお兄さん”も登場!雨を吹き飛ばすような熱いステージが繰り広げられました。いなぎボジョレー音楽祭ワインと音楽の傍らで、駒沢女子大・短大と、くらすクラスによる「子どもの遊び場 こまにこ2」も開催されておりました。駒沢女子大・短大の皆さんと、子供たちが一緒になってリクレーションを楽しんでおりました。
ボジョレーと言うからには、大人の祭りかと思いきや、結局大人も子供もみんな楽しい素敵なお祭りでした!
来年は晴れるといいですね!

「いなぎ ボジョレー 音楽祭」が開催されたのはこちら↓
開催場所 いなぎ発信基地ペアテラス周辺&いなぎペアパーク

(さはこお)

2019/11/24 07:00 2019/11/24 07:00
ジモネタ多摩市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら