【多摩市】京王多摩境駅人身事故の影響で一時、京王多摩センター駅〜橋本駅間が運転見合わせ

2019/08/12 17時42分

2019年8月12日午後1時29分に京王多摩境駅で発生した人身事故の影響で、一時、京王相模原線の京王多摩センター駅〜橋本駅間が運行を見合わせていたそうです。(※写真はイメージです)

京王相模原線一時運転見合わせ

激しい衝突があったという話で、「人が飛び込んだようだ、フロントガラスが破損してる」と車内でも心配の声が上がっていたようです。
その後車内アナウンスでも「飛び込み」とアナウンスされたそうです。

事故があった多摩境駅↓

その後の調べで、多摩センターを発車した橋本行き準特急が通過駅である多摩境駅に差し掛かった時、50代の男性が突然飛び込んできてフロントガラスを突き破り運転席に飛び込んできたとのことでした。
自殺とみられ所持していた携帯電話に遺書とみられる文章が残されていたとのこと。
運転手も飛び散ったガラスが当たりケガをした模様です。

お盆期間の最中、一部区間が1時間ほど運転見合わせとなり、多摩市内の多摩センター駅でも混乱が生じていたようです。
その後午後2時38分に運行が再開され、午後3時15分には遅延も解消されたとのことです。

(サハコオ)

ジモネタ多摩市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ